2010年01月23日

記者団に「また後で」=小沢氏進退、言及せず−鳩山首相(時事通信)

 小沢一郎民主党幹事長の資金管理団体の土地購入をめぐる事件で、同党の石川知裕衆院議員らが逮捕されてから一夜明けた16日午前、鳩山由紀夫首相は首相公邸前で記者団から「小沢氏の進退問題をどう考えるか」と質問を受けたが、「また後で」とだけ答え、堅い表情で車に乗り込んだ。この後、都内のホテルで開かれている「アジア中南米協力フォーラム」外相会合に向かったが、会場出入りの際は、記者団の質問にも無言だった。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
「小沢独裁」は作られた虚像〜民主・輿石参院会長〜
労組への配慮で公務員制度改革「封印」の危機
民主党と財務省の「一体化度」を検証する

自然観察会の参加者募集 宮内庁(産経新聞)
<花粉>2月上旬〜中旬ごろから飛散 量は少なめ…気象協会(毎日新聞)
ほかにも子ども2人死亡=信者夫婦逮捕の宗教法人−医療放棄事件・福岡(時事通信)
<くぎ落下>高架下の車直撃、男性けが 名古屋(毎日新聞)
小沢氏公設秘書を逮捕=規正法違反容疑−石川容疑者「故意」認める(時事通信)
posted by コバヤカワ アツシ at 08:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。