2010年03月18日

高脂血症・高血圧・うつ病3剤で1千億円へ―塩野義(医療介護CBニュース)

 塩野義製薬は3月16日、2010―14年度の「第3次中期経営計画」を発表した。国内営業面では、高脂血症治療薬クレストール、高血圧症治療薬イルベタン、抗うつ薬サインバルタ(1月20日付承認)を「最重要戦略品目」と位置付け、3品目合計で売上高1000億円を目指すとした。手代木功社長は記者会見で、「すべてのリソースをここに特化していく覚悟だ。『3品目合計1000億円』という言葉だけを追い求めていってもらいたいくらいだと思っている」と語った。一方、研究開発面では、16年以降のクレストールの特許切れに備え、「肥満・糖尿病」と「ウイルス感染症」を「研究開発重点疾患」として集中的に投資する方針を示した。

 塩野義製薬は第2次中計期間中に、クレストールの国内売り上げ・ロイヤルティー収入の拡大や、米社買収による米国販売網獲得などの実績を上げたが、主力の抗生物質が振るわず、国内営業面で課題を残した。そこで第3次中計では、「新薬の伸長が成長をもたらす企業体質への転換」を掲げた。新薬8品目で国内売り上げ目標として設定した2000億円(09年度予想1555億円)の70%超を稼ぎ出す計画だ。

 新薬8品目は、「最重要戦略品目」3品目のほか、▽特発性肺線維症治療薬ピレスパ▽尋常性ざ瘡治療薬ディフェリン▽インフルエンザ治療薬ラピアクタ▽カルバペネム系抗生物質フィニバックス▽がん疼痛治療剤オキシコンチン/オキノーム―の5品目。「最重要戦略品目」では、クレストールで500億円(230億円)、イルベタン(35億円)とサインバルタで計500億円を目指す。

 14年度の連結数値目標は、売上高3750億円(2800億円)、営業利益1100億円(600億円)、研究開発費650億円(500億円)。


【関連記事】
国内医療用医薬品の不振も、大幅な増収増益―塩野義製薬
新規インフルエンザ治療薬ラピアクタを発売―塩野義製薬
特発性肺線維症治療薬を新発売−塩野義製薬
米国製薬企業を1500億円で買収−塩野義
医療用医薬品市場、7.2%の高成長

<東京大学>合格発表…前期日程入試、平均倍率3.19倍(毎日新聞)
<大雪>北海道大荒れ 釧路で32校休校へ(毎日新聞)
<SFCG>債権額2900億円 破産管財人が集会で報告(毎日新聞)
北教組逆ギレ?国会追及の議員を呼び捨て批判 日高支部内で文書配布(産経新聞)
下呂温泉の芸妓組合、78年の歴史に幕(読売新聞)
posted by コバヤカワ アツシ at 21:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

民主支持率「まだ高い」=前原氏の辞任要求に反論−小沢氏(時事通信)

 民主党の小沢一郎幹事長は9日午後、名古屋市で記者会見し、前原誠司国土交通相が小沢氏の自発的辞任を求めたことについて、同党が高い支持率を保っていることを理由に挙げながら反論した。
 小沢氏は前原氏の発言について「直接聞いたわけでないので論評する立場ではない」としつつ、「(政党)支持率で言えば、一番高い時より少し下がってはいるが、かつての民主党に比べたらまだまだはるかに高い」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
民主党が担う「産業構造転換」の時代錯誤

阿久根市長、議会出席拒否続ける=社名挙げ「カメラ禁止を」(時事通信)
鳥取不審死、元ホステスを強盗殺人容疑で再逮捕(読売新聞)
<日弁連会長選>再投票で宇都宮氏当選(毎日新聞)
イルカ漁隠し撮り米映画、画像修整して公開へ(読売新聞)
皇太子さま アフリカ訪問へ出発 3月15日帰国(毎日新聞)
posted by コバヤカワ アツシ at 00:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

<山崎直子宇宙飛行士>11年の集大成…4月にシャトル搭乗(毎日新聞)

 4月5日に米スペースシャトル「ディスカバリー」に搭乗して、国際宇宙ステーション(ISS)に向かう宇宙飛行士、山崎直子さん(39)が10日、米テキサス州のジョンソン宇宙センターで、打ち上げ前最後の記者会見をした。「(宇宙飛行士候補の内定から)11年間訓練をしてきた集大成。立派な仕事をして、日本人宇宙飛行士のバトンをつなぎたい」と抱負を述べた。

 ディスカバリーは、実験ラックやアンモニアタンクなどを積んだ補給モジュールをISSに運搬する。山崎さんを含む34〜51歳の7人が搭乗し、女性クルーは3人。山崎さんは、日本人女性で初めてシャトルの運用を担当する搭乗運用技術者として乗り組む。94、98年搭乗の向井千秋さん(57)は、宇宙実験の専門家、搭乗科学技術者だった。

 クルー全員の会見後、宇宙航空研究開発機構(JAXA)の会見に単独で出席した山崎さんは「飛行1日目にペイロードベイドア(シャトルの貨物室ドア)の展開、2日目にはロボットアームでの耐熱タイル検査を担当する。その作業をぜひ見てほしい」と、特に得意のロボットアーム操作へのこだわりも見せた。ISSでは長期滞在中の野口聡一さん(44)と合流、教育ビデオの撮影や余暇を使った楽器演奏などのプログラムも考えているという。【奥野敦史】

【関連ニュース】
山崎宇宙飛行士:搭乗のシャトル打ち上げ延期 4月5日に
エンデバー:米ケネディ宇宙センターに帰還
シャトル:山崎直子さんの両親会見「私たちも喜びを共有」
スペースシャトル:エンデバー打ち上げ成功
山崎直子宇宙飛行士:両親「悔いのないように」

愛子さまが2日連続でご登校(産経新聞)
副大臣が4回長崎出張=知事選前、農水相も1回−政府答弁書(時事通信)
参加条件「小沢氏喚問」は筋違う=首相(時事通信)
<金子みすゞ>没後80年で墓前祭(毎日新聞)
常勤職員の給与、月7200円のアップ―障害福祉サービス(医療介護CBニュース)
posted by コバヤカワ アツシ at 11:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。